ここ数日、体調激ヤバで寝込みがちだったのですが、そんな中、


実家から全長50cm以上はあるタコの足(冷凍)がクール宅急便で送られてきました。



フラフラだったので、とりあえず冷凍庫にぶち込んでまたオフトゥンで休もうと思ったのですが、


デカ過ぎて冷凍庫に入りません。



タコは大好きなので嬉しかったのですが、なにせ体調最悪で満身創痍の私は発狂しました。



うがぁぁぁ!!!



殺す気かぁぁぁぁ!!このタコ野郎!!



私は!!一刻も早く!!オフトゥンで!!横たわりたいんだぁぁぁ!!



冷凍庫に入らない。ではどうすれば?そのまま冷蔵庫で全部解凍しちゃう?いや、ダメだ。この体調じゃ今日明日にタコの調理をする自信がない 。


そもそもこのデカさ。家族4人で 一気に食べ切れる量じゃない…そうか、切り分けて冷凍すればいいんだ!!しかしこんなガチガチに凍ったタコ…包丁で切れるのか?さすがに無理じゃね?


マジでガチクソに体調激悪でフラフラハァハァな状態で、何故私はタコ足と格闘せねばならんのだ!!



そう考えたら、送ってくれた両親にさえ怒りが湧いてきた。


それでも、やるしかない!!殺るんだ!!秒で終わらせるぞ!!



私は震える手で包丁を取り出し、まな板の上にガチガチのタコ足を横たえた。



「○ねぇぇぇぇぇぇえ!!」と叫びながら私はタコ足に包丁を突き立てた!!



刺さった!!



案外、タコ足は柔らかかった。凍ってはいるが、少し力を入れれば包丁でふにふにと切ることができた。


勝った!!倒せる!!

私の心は奮い立った。



○ねぇぇぇぇぇぇ!!うがぁぁぁ!!



叫びながら、私は夢中でタコ足を切り分けた。



そして袋に入れて、冷凍庫にぶち込んだ。



達成感、タコへの思い、タコ刺し大好き…という感情、疲労感、色んなものが胸にこみ上げた。



そして寝た。





(クリスマス関係ないタコの話になってしまった)






せいぜい頑張れよボタンです。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
押して頂けると励みになります。


ブログ村読者登録(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
渡る世間は珍獣ばかり - にほんブログ村


ブログリーダー読者登録( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン



姉妹ブログはこちらから