渡る世間は珍獣ばかり「育ててみな。飛ぶぞ。」

ADHD・自閉症スペクトラムかつ軽度知的障害のある小学5年生の長女と、今のところ特に問題は無い(と思いたい)幼稚園年長の次女との格闘の記録。そして家事や育児が上手に出来ない自分の愚痴やら何やらを綴るブログです。

カテゴリ: 思うこと

何か事件が起こる度に、「犯人が自分の兄弟や家族じゃありませんように」と怯える人たちがいるなんて、たぶん多くの人は考えもつかないだろう。 被害者やその家族と同じかそれ以上に、犯人の兄弟、家族が今どんな絶望、恐怖の中にいるか想像して辛くなる私は不謹 ...

今日も長女を怒鳴り散らした。 傷付ける言葉もたくさん言った。 いうことを聞かせるために、威圧的な言動をした。 不適切な対応。 許して欲しいとは思わない。 許されなくていい。明日は、明日こそは冷静な母親でいたい。 長女は育 ...

友人知人、親戚、ご近所同士の「支え合い」は美しいといわれる。 共助ってやつか。 でも ギブ・アンド・テイクとか、支え合いとか、そういう概念は残酷だ。 与えられたら自分も与え返すとか、 助けてもらったら自分も相手を助け ...

子育てにおいて大切なことBEST10 忍耐 ユーモア 諦め 冷凍食品 お惣菜 共感力 体力 長州力 経済力(公的支援にお世話になる力も含む) 鈍感力 竹内力 情報収集力 スイーツ 酒(適量) 推し 妄想力 長州小力 除菌ウェット 油性マーカーペン ...

どっかの誰かに嫌われたくらいで人は死なない。 ただ「どこの誰にも嫌われないように」という生き方が死につながることはある。 どこの誰にも嫌われないための努力ほど無駄なものはない。 どんなに完璧に振る舞っていても、八方美人だの優等生過 ...

おはようございます。 次女のランドセルと学習机が揃いました。 春から1年生。 通常学級の子供の保護者をやるのは初めてなので、わからないことだらけ。 ドキドキです。 ただひとつわかってること。 それは授業参観 ...

出生前診断その他もろもろの「障害のある子を産まない(産む確率を下げる)」ための技術について、私は賛成でも反対でもない。 【訂正】出生前診断や羊水検査は本来「胎児の染色体異常などを出産前に調べるための技術」であり、けして「障害のある子を産まない ...

瀬戸内寂聴さんが幼い娘と夫を捨てて不倫相手と駆け落ちしたという話を聞いて、 「ひどい母親だなぁ!子供を置いて出ていくなんて理解できない」 という気持ちと 「いいなぁ、羨ましい。」 という気持ちが、同時に湧き上がってきて困る。 ...

専業主婦ママ…「暇そう」「楽できていいよね」「ほぼニートだろ」「○○する暇あるなら働けよ」 パート・時短勤務ママ…「パートくらいの稼ぎで威張るな」「子供を理由にしょっちゅう休むから迷惑(by独身社員)」 フルタイムバリキャリママ…「子供がかわいそう」 ...

仕事や子育てをしてると、うつ状態が重めの時でも外に出て、人に関わらざるを得ない時って多いじゃないですか。 もちろん、ほんとに重度の時なんて外出なんて絶対無理!だったりするので、無理してでも外に出ていける状態ってのはそれなりに軽症だと考えること ...

私も含め、 「複雑性PTSD」の症状(および生育環境などの発症要因)を有しながらも見過ごされ、正確な診断にたどり着けず、 誤診や周囲の無理解で何十年も苦しみ続けている潜在的な患者がたくさんいる中で、 眞子さまが、これほどあっさりと「複雑性PTSD」という診 ...

眞子さまついに結婚か。 おめでとう。幸せになって欲しい。 皇族だからって恋愛や結婚も自由にできず、世間からブーブー言われるなんて気の毒だと思ってた。 眞子さまだって好きで皇族に産まれたわけじゃないのに。 一般ピープルだったら自由に合コン行ったり ...

コロナワクチンの副作用ぐらいでギャーギャー騒ぐな。と思う。 原因が「ワクチンの副作用」てハッキリわかってて、せいぜい1〜2日程度で終わる痛みや熱なんて、屁のかっぱじゃん!(辛いときに仕事や家事育児介護etc休める環境は必要、という前置きが必要だ ...

育てにくい子に罪はないけれど、育てにくい子を上手に育てられない親にも罪はない だって育てにくい子なんだから、子育てうまくいかないのは当然のことでしょ!? …って、叫びたい。叱られそうだけど。 父の日のプレゼントにどうぞ☆ ↓ ↓ ↓ ジジィT ...

社会的に道徳的に何が正しいとされてるかなんて、そんなの誰だってわかってる。 頭でわかってても心や身体がその通りに動いてくれないから困ってるんじゃないか。 自分の子供を愛せないこととか、好きになっちゃいけない人を好きになったりだとか。 ずーーーー ...

車いすユーザーには 「ありがとうございます」 「すみません」 とペコペコ頭下げて生きることを要求しておきながら、 非車いすユーザーは 「バリアフリーとか言ったって金や人手やスペースの問題もあるんだから全ての場所は無理でしょ? 車いすユーザーはそれくら ...

長女がちょっと荒れてくると、すぐ薬変えろだの薬増やせだの言ってくる人なんなの? 薬変える→「変えてから調子いいですね!薬合ってるんですね」→1ヶ月後「なんだか最近荒れてますね…やっぱり薬変えたほうがいいですね」→以下エンドレスリピート これの繰り返し ...

昨日は長女の態度に心底嫌気が差し、ひどい対応をしてしまった。 良くないのはわかっていても、耐えられなかった。 大げさじゃなく、殺意を堪えるだけでいっぱいいっぱいな時間だった。 こういうことを人に話すと、ほぼ決まって「お母さんも ...

小学校6年の時、クラスのカースト上位の女子たちがカースト底辺の女子たちをバカにして笑っているのを見て、気付いてしまった。 「うわっ、この人たちみたいにはなりたくない。こんな風になったら人間終わりだ」 それからずっとこう思って生きてきた。 「人を平気で ...

子供の頃は我慢ばっかりしていた。 大人になった。自由だ。もう我慢したくない、と思う。 でも、子供産んだらまた我慢ばかりの日々だ。 でもそれでいいのかも知れない。 私が我慢しないで子供に我慢ばかりさせてたら、負の連鎖が続くだけだか ...

↑このページのトップヘ