渡る世間は珍獣ばかり

ADHD・自閉症スペクトラムかつ軽度知的障害のある小学5年生の長女と、今のところ特に問題は無い(と思いたい)幼稚園年長の次女との格闘の記録。そして家事や育児が上手に出来ない自分の愚痴やら何やらを綴るブログです。

カテゴリ: 思うこと

育てにくい子に罪はないけれど、育てにくい子を上手に育てられない親にも罪はない だって育てにくい子なんだから、子育てうまくいかないのは当然のことでしょ!? …って、叫びたい。叱られそうだけど。 父の日のプレゼントにどうぞ☆ ↓ ↓ ↓ ジジィT ...

社会的に道徳的に何が正しいとされてるかなんて、そんなの誰だってわかってる。 頭でわかってても心や身体がその通りに動いてくれないから困ってるんじゃないか。 自分の子供を愛せないこととか、好きになっちゃいけない人を好きになったりだとか。 ずーーーー ...

車いすユーザーには 「ありがとうございます」 「すみません」 とペコペコ頭下げて生きることを要求しておきながら、 非車いすユーザーは 「バリアフリーとか言ったって金や人手やスペースの問題もあるんだから全ての場所は無理でしょ? 車いすユーザーはそれくら ...

長女がちょっと荒れてくると、すぐ薬変えろだの薬増やせだの言ってくる人なんなの? 薬変える→「変えてから調子いいですね!薬合ってるんですね」→1ヶ月後「なんだか最近荒れてますね…やっぱり薬変えたほうがいいですね」→以下エンドレスリピート これの繰り返し ...

昨日は長女の態度に心底嫌気が差し、ひどい対応をしてしまった。 良くないのはわかっていても、耐えられなかった。 大げさじゃなく、殺意を堪えるだけでいっぱいいっぱいな時間だった。 こういうことを人に話すと、ほぼ決まって「お母さんも ...

小学校6年の時、クラスのカースト上位の女子たちがカースト底辺の女子たちをバカにして笑っているのを見て、気付いてしまった。 「うわっ、この人たちみたいにはなりたくない。こんな風になったら人間終わりだ」 それからずっとこう思って生きてきた。 「人を平気で ...

子供の頃は我慢ばっかりしていた。 大人になった。自由だ。もう我慢したくない、と思う。 でも、子供産んだらまた我慢ばかりの日々だ。 でもそれでいいのかも知れない。 私が我慢しないで子供に我慢ばかりさせてたら、負の連鎖が続くだけだか ...

もう我慢ばっかりするのやめた。 自分のやりたいように、好きなことをするんだ。 自分を大切にして、毎日「今日も頑張ったね」って褒めてあげて、可愛い可愛いって育ててやるんだ自分を。 もう42歳だけど。 脳内に「イマジナリーお母さん」を ...

まだバリバリ子育て途中の保護者が「○○育児法の効果!うまく行ってます!(by小学1年生のママ☆)」みたいに自信満々で語ってたりするの見ると「おいおい早まるなそんなのまだわかんねぇですよ…子が成人するまで、いや、子が30代40代になってもわかんねぇですよ…」 ...

産後うつ対策とかで、全然的外れだと思うのが、「子育て広場やってるから赤ちゃん連れて息抜きしにきて下さいね〜」とかってやつ。 そもそも赤子連れてそんなとこに顔出す元気あるなら産後うつの心配ないと思うんだけど… ほんとヤバい人は赤子連れて外出よう ...

昔っから、 「友達はいざという時に頼りになる」 「困った時に助けてくれるから友達は大切」 「だから人間関係を大切にしろ」 みたいな言葉を聞くたびに、 「友達って、困った時に助けてもらうために作るものなのか?」 とモヤモヤしていた。 困 ...

なんかこう、自信を失うようなことばかり起こるなぁ。 もともと自信なんてほとんど無いのにな。 情けないし、悔しいし、不安だ。 でも頑張るしかないな。 あと、コロナのこと。 今は、医療現場で働く人達がいちばん心配です。 特にコロナの患者さんを ...

「家族」って何なんだ。 家族こそが不幸の始まりじゃないのか。 保証されるべきは家族揃って仲睦まじく暮らす権利なんかじゃなくて、 家族がもっと気軽に解散できる仕組みなんじゃないか。 それで救われる人もいるだろうに。 何が悲しくて大嫌いな人間と共同生活送ら ...

「子を見れば親がわかる」とか、その言葉が今までどれだけの親の心を殺して来たことか。 その言葉が結果的に、表面的には完璧で内面的に不幸な子供をたくさん作ってきたんじゃないか。 昭和の軍隊教育みたいに、ダメな子供を威圧と暴力でねじ伏せて育てれば表面的にはそ ...

前から思ってたんですけど、 なんで学校や幼稚園の指定のTシャツや靴下って、白限定なんですかね? 外で運動して泥んこになるの分かってるのに(´;ω;`) もっと濃い色にしようよ… ウタマロ石鹸と保護者のエネルギー消費量がパネぇんですよ… もうチビッコ ...

私は精神障害者手帳2級のバリバリ障害者であるにも関わらず、 常に健常者と張り合い、健常者に近付こうと無理をし、健常者と自分を比べ、 「私はあれも出来ない」 「これも出来ない」 「全然頑張ってない」 「私は怠け者だ」 「みんなもっと頑張ってる」 「みんなもっと ...

時々、私が生まれてこなければ数々の不幸も生まれなかったんじゃないかと思うんだけれど、 じゃあ今ここで、私が消えたらその不幸が帳消しになるかと言えばそうではなく、 不幸は不幸のまま、残された誰かが背負い続けることになるだけなのだから、 死んでお詫びし ...

少し前から?でしょうか。 自分や他人のちょっとバカな言動とかミスとか、羽目外した行動について 「IQ低過ぎwwwww」 「俺のIQ2しかないからwww」 みたいなノリで、軽々しく知能指数をネタにして盛り上がってる健常者をちょくちょく見かけるんですが。 あれ、ブ ...

ここ1ヶ月ほどの変化。 自分や、娘が、誰かの支えで生かされていること、生活できていることに「ありがとう」と思えなくなっている。 私はもう、人間として終わりだ。 こんな人間は、居なくなったほうがいいんじゃないかとすら思う。 朝から腹が痛くて動けない。 頭が ...

はっきり言って、うちの夫はイクメンだ。 家事もする方だと思う。 外部から見ると「いい旦那さんね〜」と思われているかも知れない。 それでも、どうしても心から感謝できない自分がいる。 何故だろう?と不思議だったが、やっとこのモヤモヤを言語化出来る ...

↑このページのトップヘ