明日ついに入学式です。

昨日は、入学式のリハーサルを見学してきました。

支援学級の先生とも顔合わせして。

昨年度の担任の先生は別のクラスに行き、他の学校から支援学級を担当していた先生がいらっしゃって、新しく配属になったようです。

とても優しい感じの女の先生で、チャッピーみたいな子の対応にも慣れた様子で安心できました。

よっしゃ!たぶん「当たり」の先生だ!って心の中でガッツポーズ。

チャッピーには入学式の動画探して見せたりして、少しでも落ち着いて入学式に挑めるように対策練っています。

万が一立ち歩いてしまった時の対処も担任の先生と相談しておきました。



で。昨日は朝から夕方までチュッパを一時預かりに出していて、
(今年度は一時預かりの枠に余裕があるようで、また時々お世話になれそうです。ホッ)

丸一日チャッピーと2人きりで過ごしました。かなり久しぶり。いや、チュッパが産まれてから初めてかも。

せっかくだから…と、小学校の帰りに散歩がてら用事足しに行ったり、モスバーガーでお茶したり、公園に寄ったりと、

チャッピーと2人きりのデートを楽しみました(*^_^*)



…あのね、実はコレ、すごいことなんですよ。

チャッピーと2人の時間、2人のお出かけを「楽しみました(*^_^*)」なんて書けることがです。

1~2年前の私は、正直、

チャッピーと一日中2人きりでいると、気が狂いそうでした。

家にこもっていたらいたで、独特なコミュニケーションでべったりまとわりつかれて息が詰まり、

外出したらしたでトラブルを起こし、泣いてわめいて周囲に迷惑をかけて私は頭下げっぱなしで、

私の努力も苦労も全部ムダに思えたり、チャッピーのことが受け入れらなかったり、

そして、そんな辛さを打ち明ける相手も場所もなく。

とにかくチャッピーと共に過ごす時間が苦痛で、なるべく延長保育などを利用して距離をとることばかり考えていた時期もありました。



でも昨日、一日チャッピーと過ごしてみて、感じたこと。

本当に本当に、チャッピーは成長しました。

家にいても、「今ママは一人で休憩する時間だからお話できないよ」と言えば、ちゃんと理解してひとりで静かに遊んでいてくれるようになりました。

このことはすごく大きいです。

これが出来ないときは、一日中べったりまとわりつかれて頭の血管切れそうでしたが、今は一緒にいてもちゃんと私ひとりの時間を確保できる。

それに、安心して目を離せるようになったので、チャッピーが遊んでる間に私だけゆっくりシャワー浴びたりとかも余裕でできます。これは大きい。

だから、一緒に家にいても、こちらが対応を誤らなければだいたい穏やかに楽しく過ごせるようになりました。
(私がチャッピーの対応に慣れてきたってのもあると思います)

もしかしたら、最近いつもイライラしていたのは…実はチャッピーよりチュッパの存在が大きかったかも知れない。

障害の有無に関わらず、やっぱり一歳児の世話は超大変(^_^;)!!久しぶりに一日チュッパを預けてみて、いかに普段ストレスフルな生活していたか、身に染みました…

そしてそして、外出時。

2年くらい前は、ちょっと長い距離歩いたら「疲れた~抱っこ~」みたいなことも多かったり、途中で気になるものがあると言うこと聞かずそっちに行っちゃったりと、色々大変でしたが、

そういうのがなくなりました。ちゃんと手をつないで、結構な距離を文句も言わず、スタスタ寄り道しないで歩いてくれるようになりました。

モスバーガーでも、以前ならそもそも恐ろしくて2人で外食なんてする気になれなかったくらいですが、
(絶対途中で立ち歩いたり他のお客さんのところに行ったり話しかけたりする)

昨日は、自分が食べ終わってもお店の絵本を自分で持ってきて(片付けもちゃんとして)、静かに座っていられました。他のお客さんに迷惑かけることもなく。

あの姿を見たら、きっと誰もチャッピーに発達障害や知的障害があるなんて思わなかったかも知れない。

そのくらい、落ち着いていました。

もしかしたら、ストラテラの効果もあるのかな?



とにかく、何が言いたいかというと、

1~2年前のチャッピーと今のチャッピーは、全くの別人です。

いえ、今でも、コンディションや環境によってはとんでもない行動したり癇癪やパニックも頻繁にありますが、

それでも、確実に大きく成長しました。

1~2年前は絶対無理と思えた「母子で楽しくお出かけしたり一日中一緒に過ごす」ってことが、今は、普通にできるようになったんです。

そりゃあ、よその健常児さんと比べたらネガティブな気持ちしか沸いてきませんが、

1~2年前のチャッピーと比べたら、すごく変わった。すごく嬉しい。

ここまで成長してくれたチャッピーの頑張りをたくさん褒めてあげたいし、

そんなチャッピーと一緒に成長しながら歩んでこれた自分のことも、褒めてあげたいです。

頑張りました。チャッピーも、私も。周りの人に支えられながら。…あ、夫もね(*^_^*)



だから、あまり無責任なことは言えませんが、子供ってたった1~2年ですごく成長します。個人差はあると思いますが、いつまでも今の子供のままじゃなく、必ず何かしら変わります。

今は「出来るようになるなんて想像できない」と思うことが、1~2年後には、普通に出来るようになっているかも知れないです。

今、発達障害児や知的障害児を育てていて、先が見えなくてとってもつらい人には、「大丈夫!」って言いたいです。

何が大丈夫かわからないけど、とにかく大丈夫!って。

私も、これから1~2年後のチャッピーに期待しながら、明日を楽しみに迎えたいと思います。

いじめ、不登校、学力不振、何が待っているかわからないけれど、

それはその時考えればいい。ちょっとアンテナ貼って情報仕入れて心の準備はしながらも、先回りして悩むことなく、きっと明日はいい天気だと信じて、笑っていたいです!!



まとまりのない乱文失礼しました。



ちょっとは効果があったのか!?我が家の台所に常備してあるペアレントトレーニングの本。少女漫画っぽいストーリー漫画で楽しく勉強できます。PT...完璧には出来ておらず怒鳴ってばかりですが(笑)
↓↓↓↓↓↓



クリックでランキングが上がる仕組みです。
応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ