渡る世間は珍獣ばかり

ADHD・自閉症スペクトラムかつ軽度知的障害のある小学4年生の長女と、今のところ特に問題は無い(と思いたい)幼稚園年中の次女との格闘の記録。そして家事や育児が上手に出来ない自分の愚痴やら何やらを綴るブログです。

2020/10

「子を見れば親がわかる」とか、その言葉が今までどれだけの親の心を殺して来たことか。 その言葉が結果的に、表面的には完璧で内面的に不幸な子供をたくさん作ってきたんじゃないか。 昭和の軍隊教育みたいに、ダメな子供を威圧と暴力でねじ伏せて育てれば表面的 ...

真っ黒い泥の塊が上から覆いかぶさってるような、重苦しい、ここ数日の気分。 押し潰されそう。 珍しく、全く笑えない。 長女との仲も険悪だ。愛せない。 窒息しそう。 せいぜい頑張れよボタンです。 押して頂けると励み ...

このブログ、ちょっとは誰かの役に立ってるんでしょうかね。 だとしたら、役立たずの私も、生きてることがちょっとだけ許される気がします。 肯定的な気持ちで読んでる人ばかりじゃないと思うけど。 ブログ始めて4年経ちました。 最初のころみたい ...

障害児の親は、神のような忍耐力と、 特別支援のプロ並みの知識やスキルを求められる。 …荷が重い。 私にはそんな特殊能力も、エネルギーもない。 日に日に、自信を失っていく。 普通に学校行かせたりご飯食べさせたり風呂入れたり、それでせいいっぱい。 ...

前から思ってたんですけど、 なんで学校や幼稚園の指定のTシャツや靴下って、白限定なんですかね? 外で運動して泥んこになるの分かってるのに(´;ω;`) もっと濃い色にしようよ… ウタマロ石鹸と保護者のエネルギー消費量がパネぇんですよ… もうチビッコ ...

夜中に目が覚めた。 身体が痛くて眠れない。 牛乳飲んでバナナ食べて、痛み止めを飲んだ。 朝の分のサインバルタも飲んだ。 雨が降っている。 眠れる気がしない。 今日はメンクリだ。 行きたくない。 ここ1ヶ月、毎朝長女の登校に付添うのが日課になっている。 ...

秋から冬にかけてのこの時期、体調崩す方が多いようです。心の方も体の方もでしょうね。 私もドドーンと憂鬱で倦怠感の塊みたいな毎日ですが、なんとかやってます。 今日は長女の病院とか契約関係で外出しなきゃならない。 化粧する気も起きず、最近ず ...

↑このページのトップヘ