渡る世間は珍獣ばかり

ADHD・自閉症スペクトラムかつ軽度知的障害のある小学4年生の長女と、今のところ特に問題は無い(と思いたい)幼稚園年中の次女との格闘の記録。そして家事や育児が上手に出来ない自分の愚痴やら何やらを綴るブログです。

タグ:癇癪

今日も一日、この子を殺さずに持ちこたえられますように。朝起きたら戦いが始まる。 別に、無抵抗で当たり前のことを当たり前にやるような子に無理難題押し付けて虐待してるわけじゃない。 めいっぱいハードル下げて、出来ないところは手伝うし、極力ニコニコ穏や ...

わりと本気で、もうこの子との生活は無理だと思う瞬間が増えた。 突然わけのわからないポイントで怒り出したり不機嫌になったり、そういうのに振り回される毎日。 しかもその時の態度、言動が本当に、可愛くない。 もう本当に本当に本当に、「クソガキ」以外の表現 ...

「子育て楽しまなきゃ!」って思うと辛くなりますよね。 実際は、楽しいなんて感じる余裕もないような怒涛の日々の連続です。 でも、自分が疲れ切っていても、子供が心底楽しそうにしている姿を見ると、親も嬉しいんですよね。 さすがに、毎日いつ起こるかわ ...

母親はどんな時も子供の全てを愛して受け止めなければならないのか。 ごめんなさい。私には無理です。 今日も家族で、楽しいお出かけのはずだった。 途中までは、良かったんだよ。 でも、ちょっとしたことで、チャッピーの癇癪が始まって、そこか ...

通知表で、どうしても納得のいかない点が一カ所。 それは、生活のようすの「良いことと悪いことがわかる」の項目が△(=頑張りましょう)だったこと。 一学期も二学期もです。 違う!! 先生、誤解です!! うちのチャッピーは、良いことと悪いことの区 ...

先日、幼稚園生活最後の参観日がありました。 夫婦(チュッパも)揃って厳かな気持ちで行って参りました。 チャッピーの様子は…まぁいつもどうりのマイペース。 みんな立って歌を歌っているときにチャッピーだけ座ったままキョロキョロしていたり、 活動中に不 ...

前回の記事で書いたことは、あくまでもチャッピーの通う学校での話で、地域や学校によって内情は全く違うと思います。 なので、これから就学について考える方は、やはり実際に見学に行ったり直接先生と話し合って情報収集するのがいいと思いますよ! では、見学当日のチ ...

うちのチャッピー、2歳の誕生日直後から、幼稚園(正確に言えば幼保一体の子ども園ってやつです)に通っています。 早くから預けた理由は、私の育児ノイローゼ(^_^;) とにかく育てにくい子だったのと、私の元来の気性(出産前から心療内科常連客でした)が重なったんでし ...

↑このページのトップヘ