【ママ友いないメンヘラ主婦の発達障害児育児ブログ】渡る世間は珍獣ばかり

ADHD・自閉症スペクトラムかつ軽度知的障害のある小学2年生の長女と、今のところ特に問題は無い(と思いたい)3歳の次女との格闘の記録。そして家事や育児が上手に出来ない自分の愚痴やら何やらを綴るブログです。

タグ:健常児

オムツがなかなか外れない子。 一歳半過ぎても歩けない子。 なかなか言葉が出ない子。 親は悩む。すごく悩む。 そういう親を励ますためのセリフでよく聞くのが、 「一生オムツの子はいないからそのうちはずれるよ〜^_^」 「一生歩けない ...

障害のある子を育てていると、とにかく頭を下げる機会が多い。 あっちに行ってペコペコ。 こっちに行ってペコペコ。 そりゃあもう、首と腰の骨が折れるんじゃないかと思うくらい、頭を下げる機会が多い。 障害児の子育ては、とにかく頭を下げる回数が多いのだ。 ...

来年の春に入学するお子さんのご家庭では、早くも「ラン活」なるものが盛んなようですね。 チャッピーの時はまだ「ラン活」なんて言葉はなかっですが、 幼稚園から毎月配られる「あんふぁん」というフリーペーパーに「ランドセルは早く買わないと人気のメーカーはすぐに ...

Twitterでこんなこといってるお母さんがいた。 「うちの子かわいいでしょ?良く笑うし、呼んだら振り向くし、お風呂も大好き、ご飯もモリモリ食べる。全部私が、子供が楽しくできるように工夫しながら育てたからだよ。子供が勝手に育ったからじゃない。どう?私すごいでし ...

なんかもう、自分のことでいっぱいいっぱいになっております。 自分が生きて、子供たちを育てるってことで。 相変わらず、効率良く家事育児が出来ないし、頭の回転も悪い。身体もダルい。 それでも何とか、生きています。子供も育っています。 最近暖かくなって ...

先日、小学校生活初めての参観日があったわけですが。 いや~びっくり! チャッピーがじゅ (…この間私は寝落ち中…) ↓ ↓ (…復活!…) チャッピーが授業中、ずっと静かに座って先生の話を聞いていたんですよ! いいですか!もう一度言 ...

昨日「卒園おめでとう」という温かいコメントを下さった皆様ありがとうございます(T_T)!! どこの馬の骨かもわからない私にいつも優しい言葉をかけて頂いて(T_T) あと、応援クリックして下さる皆様もありがとうございます(T_T)がぜんやる気が出ます! とはいえ今 ...

ここで言う「健常児のお母様」とは、障害児を育てたことの無い(なおかつ自分の子供に障害があるかも?と強く思い悩んだ経験すらない)完全部外者全般を指します。 「お母様」とありますが上記に当てはまれば、子供のいない人や男性も含まれます。 また今回の記事は、特定 ...

これは、私が元親友に言われた、なかなか破壊力のあるお言葉。 媒体がメールだったおかげでムカつき度が倍増するという、本当に悲惨な事件でございました。 当時、チャッピーは3歳前後。 明らかにこの子なんかおかしい!とにかく育てにくい!もう無理助けて!と思 ...

これは、うちの長女チャッピーが、1歳半前後に不特定多数のお母様方から言われた言葉です。 チャッピーはとにかく歩くのが遅かった。 歩くのだけじゃなく、首すわりは一応母子手帳に載ってる正常範囲内でしたが、それ以降のお座り、ハイハイ、つかまり立ち、見事に遅 ...

↑このページのトップヘ