渡る世間は珍獣ばかり

ADHD・自閉症スペクトラムかつ軽度知的障害のある小学4年生の長女と、今のところ特に問題は無い(と思いたい)幼稚園年中の次女との格闘の記録。そして家事や育児が上手に出来ない自分の愚痴やら何やらを綴るブログです。

カテゴリ: 駄グチ

今日も死なない。殺さない。 それだけが目標。それだけで精一杯。 この状況でよく耐えてるぞ、自分。偉い。 日本中に同じような状況の親御さんたくさんいるはずだ。 同じ町内会や、同じ学区内にはいなくても、国内レベルで見ればいっぱいいるぞ。 耐えろ… ...

「明日は学校に行く」と約束したのに。 結局今日も行かないのか。 約束して信じてもまた裏切られるのか。 こっちだってポンポン痛くて死にそうなんだよ。 一緒に歩いて送ってくのしんどいけど頑張るからさ。 毎日遅刻もせずに親の付添無しで安全 ...

子育てほど、親の努力が無駄なものは無い。 努力が実ることもあれば、実らないこともある。 親からみて大成功の子育てが、子供にとってただの呪縛となる場合もある。 そして、たまたま幸運だった親が、自分は有能と勘違いして神様気分になったりもする。 子育てし ...

気が〜つけ〜ばいつだって〜♪ ひたすらメガネ探している〜♪ ここ数日、尋常じゃなく身体がだるくて、一日の大半を横になっている。 何日も外に出ていない。 よくあることなのであきらめている。 病院行っても異常なし、原因不明、故に治療方法も ...

夫がずっと在宅なこと 学校…に毎日登校させろという周囲(主に夫)からのプレッシャー 幼稚園…に毎日登園させろという周囲(主に夫)からのプレッシャー これが私の3大ストレス源。 全部爆発しろ。 もう私のせいでいいよ。 私の育て方が悪いから ...

夫の声が嫌い。 夫の声が怖い。 夫の声はネガティブな色をしているから。 前はそんな風に聴こえなかったのに。 日頃から、長女にかける言葉、大げさなため息、無言で首をひねる仕草、全てが大嫌い。 夫の放つオーラはじとっとした湿気を帯びていて、近く ...

疲れた。 どちゃくそ疲れた。 ただただ疲れた。 最近CMで使われてて思い出した、懐かしい大好きな曲。 せいぜい頑張れよボタンです。 押して頂けると励みになります。 ...

長女は学校行かねぇし担任からは薬が薬がと追い詰められ、 何この閉塞感。 あ、昨日の記事の知り合いって長女の担任のことですよ、支援級の。 ほんと、薬が薬が言ってくる以外はすごくいい先生だと思ってたんだけど 薬の件が原因でだんだん嫌いになってきた。 そういう ...

うちの長女みたいなタイプを、まともな精神で育てていける親はいったい世界にどれくらいいるだろう。 一緒に生活してるだけで頭おかしくなりそうなのに、勉強教えるとか箸の持ち方とか夜尿症とか、それどころじゃないんだってば。 毎日毎日、殺るか殺られるかくらいのギリ ...

自分の子供たちも含め、これからを生きる若い人たちには全員幸せになって欲しいなと思ったのであった。 誕生日おめでたまきんソングです。 べつに誕生日じゃなくてもおめでたまきんなのです。 せいぜい頑張れよボタンです。 押して頂けると励みに ...

誰かが手を差し伸べてくれても自分から扉をバタンバタン閉めまくって中に閉じこもる。 窓も扉も閉じて鍵かけてシャッターも下ろして回線も遮断してテレパシー受信アンテナさえ取り外して自分の殻にこもる。 私のいちばんクソなところ。 「それがこの人にとって最大 ...

普通に平和な家庭で安心して暮らして育って、大人になったら普通に元気に仕事して、普通の子を普通に平和に育てたかった。 でも普通ってなんだ。 よくわからない。 もう疲れた。 そしてamazarashiの「ワンルーム叙事詩」聴きながら一人、むせび泣く夜。 燃えろ、燃 ...

ウキウキハイテンションと、どうしようもない憂鬱が交互にやってきます。 コロナ禍の非日常にもだいぶ慣れてきたけど、頻繁に変わる予定に心がついていけません。 その度にスケジュール帳とにらめっこして電話かけたり書類書いたり、ただでさえ新学期で大量に提出書類 ...

ぅぉおあぁぁうぅおぉぉぁああああああ!! おうち時間とか楽しんでる場合じゃねーよ! そもそも「おうち時間」ってなんだよ、「おうち」ってなんだ?? そんなふんわかほんわかした空間じゃねーよ、もはや「戦場」だよ! バトルフィールドなんだよ!!! しか ...

めちゃくちゃ疲れ切っています。 げったくそのけちょんけちょんに疲れ切り、ボロ雑巾のように床に横たわる私です。 もう全部、どうでもよくなってしまいました ちなみに息苦しさと激しい倦怠感が数日続いていますが、心配ありません。ストレスと自律神経 ...

①PTAの仕事で実際に活動する委員は99%が母親なのに何故か毎年「PTA会長」だけ父親という怪奇現象(そのことに誰も疑問を抱いていない感じなのがなおさら闇) ②広報委員会の存在意義(誰もまともに読んでない広報誌にかけた時間と情熱が虚しすぎて涙が止まらない) ...

急に予定が変わることがどれほど苦しいか。 この気が狂いそうな感覚をわかってくれる人はどれほどいるだろう。 コロナ休校とか次女の登園拒否で気が狂いそうになってなんとか持ち直しての繰り返し。助けて これ以上極力予定を入れないために、人と会う予定 ...

普段引きこもってて他のお母さんたちと関わらないようにしてるけど、 参観日とかで他のお母さんたちとちょっと話したり、PTAの仕事とかやると 気付いてしまうんだよね。 自分がいかに無能で役立たずでへんてこりんで挙動不審で、ダメな人間であるか。 ...

妻が 体調不良でフラフラになりながら洗濯物干してる時に、 のんきにチーズケーキ焼いてる夫、 ブッ飛ばすぞ。 洗濯物手伝えよ。 一生忘れないからな。 ブッ飛ばすぞボタンです。 押して頂けるとブッ飛ばします。 ...

元気が無いと、何か悩みでもあるのかと推測して「何でも相談して!」って言ってくれる人がよくいる。 気持ちはとっても嬉しい。 でも私の場合、たいてい、なにか具体的な悩みがあるわけじゃない。 あっても相談して解決することじゃない。 とにかく、エネルギーが足りな ...

↑このページのトップヘ