コロナ休校騒ぎにも関係して「子供だけで留守番させること」についてちょっと考えてみました。


まず、次女はまだ4歳なので一人で留守番させてたらネグレクト疑いで通報されます。

そして問題は長女ですが…

長女は春から小学4年ですけど、絶っっっ対に無理です。

無理。完全なる無理ゲー。

なので、わが家の場合はまだ子供だけで留守番ってのはちょっと考えられないですね…


長女の場合いちばん心配なのが、勝手に外に出て行ってしまうこと。

別に近所の公園とか行くくらいはいつものことなのでいいんですけど、自分で戸締りしたり、その鍵を落とさず持ち歩いたりってのが無理ゲーだと思います。


以前鍵の開け閉めは練習させたことがあるのですが、まだ一人だと難しそうです。

そして鍵の開け閉めが出来るようになったとしても、高確率で

・鍵を閉め忘れて外に飛び出して行く
・奇跡的に鍵を閉めていっても外で鍵を無くして帰ってくる


という事態が目に見えてますね…


あと「ピンポン鳴っても絶対開けるな」という教えは2人とも理解できそうですが、確実にそれを守れるかは微妙です。

「優しそうな人だからついうっかり開けちゃった~☆」とかも十分あり得すぎて笑えません。

次女は、小学生くらいになったら一人で留守番も大丈夫かも知れません。私も小学校1年から鍵っ子だったので。

ただ、30年前と今じゃあ全然違うんですよね、防犯的な面で…


食べるものは準備しておけば自分らで食べますし、トイレや着替えもだいたいのことは自分らで出来ます。(すんげー散らかすけど)

ただ、地震とか火事とか、なんか突発的なピンチが訪れた時に子供たちだけでちゃんと身を守れるのかっていうのがちょっと心配。


最近は、留守中の子供やペットを見守るための「見守りネットワークカメラ(家庭用の防犯カメラ)」なるものを設置する家庭が増えてるみたいです。


スマホと連動して遠隔操作できたり、リアルタイムで映像を確認することもできるので「外出先からでも子供の様子が見られる」と子育て中の親御さんたちにも好評のようです。


ついでに玄関先の目立つ場所に防犯カメラを設置しておけば、家の周りに不審者がうろついてないかどうかも確認できますし、

「防犯カメラ作動中だぜ!!お前がうちの玄関の前に毎日生ごみまき散らしてる姿とかバッチリ録画してるからな!!」

ってアピールできるので、犯罪とご近所トラブルの抑止にもつながります。


<広告>防犯カメラ専門店


玄関先に防犯カメラついてる家って、かなり威圧感ありますからね(いい意味で)


むしろ、作動してなくても「防犯カメラ型のダミー」置いとくだけでも効果はあるんじゃないかと思います。

うちの車もドライブレコーダーつけるの検討中なんですが、本当につけなくても車の後ろに「ドライブレコーダー搭載」とかステッカー貼っとくだけでもあおり運転の抑止になるんじゃないかと思ったりしてます。


「お前ら悪さしたらバッチリ録画してるからすぐ捕まるぞバカヤロー!!」 っていうアピールは最大の防御になり得ると思います。


あと玄関先にさり気なく金属バットとか「さすまた」とか置いておくのもいいかも知れませんね☆


上級者向けテクニックとしては、敷地内に土佐犬3匹くらい放し飼いしておくのもオススメです☆




せいぜい防犯頑張れよボタンです。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
押して頂けると励みになります。いつもありがとうございます。