ここ数日の私は、完全に目が死んでる。

無気力、無表情、無感情。

ろう人形みたいで気持ち悪い。

ある程度限界に近づくと、ショート防止のために自動的に感情の回路が切れる仕組みなんだろうか。


小中学生の頃、平気で生徒に「お前は目が死んでる」とか説教かますウザい教師がいたよな。

私も何回かくらったけど。

説教すれば次の日から生徒の目がキラキラ輝き出すとでも思ったか。

感情のスイッチ切ることでギリギリ生きてられる子供だっているんだよ。


目が死んでるってのは、何らかのサインなんだよ。

助けが来るのを待ってるんだよ。

待ってても助けなんて来ないけどな。






せいぜい頑張れよボタンです。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
押して頂けると励みになります。