うちの夫。

毎回幼稚園や学校の行事にはきちっと参加する。

土曜日開催の大きな行事だけでなく、平日の参観日でも半休取ってしっかり参加する。

休みの日に、娘2人連れて買い出しやお出かけに行ってくれる。

(癇癪ガールのチャッピー連れて歩くのは結構なハードワークのはずだが)

小児科の付き添いとかもよくやってくれる。

とても助かる。

私からお願いしてるわけじゃないのに、進んでそうしている。


先生方やご近所さんや親戚、みんなから「イクメン」って褒められて。


子供はもちろん喜ぶし、私も助かるし、ありがたい。

うん、ありがたい。

ありがたいんだけど…なんかモヤモヤしてた。

ずっと。

最近やっと、モヤモヤの原因がわかった。



夫は外面がいい。



子供と積極的に関わる、育児に参加する、いいお父さんだと周りから思われているだろう。

いわゆる「イクメンの鑑」みたいに思われているかも知れない。

そのことを夫自身が意識しているのもわかる。

まんざらでもない様子だ。

実際によくやってくれている。

真面目に働いて生活費を稼ぎ、ギャンブルも酒もタバコもやらず、家にいれば皿洗いも子供の世話も積極的にやってくれる。

私にはもったいないようなパートナーだと思う。


ただ育児に関して。

結局「美味しいとこ取りだな」だと思ってしまう。


子供とのお出かけや行事は、楽しいイベントだ。

いや、楽しいだけじゃないし、辛いこともたくさんある。

でも、外出先で子供たちが楽しそうにしている姿を見ると親としても幸せな気持ちになる。

私も本当はもっと、娘たちを連れて色んなところに行ったりしたい。

でも現状は、平日の、毎日の、ごくごくフツーの日常の育児で疲れ切ってしまう。

朝起こして、ご飯作って食べさせて、学校や幼稚園に送り出して、宿題やらせて、風呂に入れて、歯磨きして、寝かしつけて、

その合間に遊びの相手したり、ケンカの仲裁をしたり、勉強教えてやったり、幼稚園や学校や放課後デイに提出する書類書いて、プリントに目を通して、持ち物を揃えたり注文したり、名前書いたり、

チャッピーの薬が切れないように在庫チェックして児童精神科の予約入れたり自立支援医療の更新やらなんやで定期的に市役所で手続きしたり、

発達障害の支援方法、接し方、療育方法の情報をちょこちょこ仕入れて、試して、うまくいかなくて、落ち込んで、また試して、誰よりも長い時間チャッピーと一緒にいて、泣いたり笑ったりしながら試行錯誤でいい親子関係を築いてきた。

押すところ、引くところ、声をかけるタイミング、時には殺意に近い葛藤に襲われながらもなんとか踏みとどまり、不完全なダメ母なりに毎日必死でここまできた。


夫は仕事で、家にいる時間が少ない。

朝は家族揃って朝ごはんを食べ、チャッピーの登校付き添いをしてくれる。

夜はたいてい、子供が寝たあと帰ってくる。

土日休みの会社なのに、土曜日は半分出社がデフォルトみたいになっている。

世間が3連休なら、だいたいそのうち1日は休日出勤で潰れる。

お客さん相手の職種ならしょうがないかなとも思えるが、全然そういう仕事じゃない。

前もって申請すれば平日に休みを取るのはわりと簡単な職種だ。

だから平日の参観日なども、会議などの予定がなければ仕事休んで出られる。

ただ、作業量が多かったり納期がシビアだったり、親会社が休日出勤や残業してると一緒に出なきゃならないみたいな風潮があり、そのせいで長時間労働になりがちだ。

私も昔同じ会社で働いていたから、その空気感はよくわかる。

楽なことばかりじゃないのに、家族のために仕事をしてくれることにはただただ感謝でしかない。

私が今、外で働いてお金を稼げるような状態じゃないからなおさらそう思う。


だから、夫が家にいない間、私が家事や育児をメインで担当するのは役割分担として当たり前かなとも思う。

(共働きなら話は別だが)


ただ、夕飯〜風呂〜歯磨き〜寝かしつけ〜の辺りの一番大変な時間帯にいつも居てくれない人が、外で「イクメン」と褒め称えられることが、

なんだか「ズルい」と思ってしまう。


休日の夜とか、たまに早く帰ってきた日の夜は、もちろん風呂や寝かしつけをやってくれる。

ただし、私というサポーター付き。

大人2人でこの時間帯を過ごすことの楽さときたら…

私は子供と風呂に入るとき、誰も手伝ってなんかくれない。

風呂の準備、上がってからのこととか、全部一人でやらなきゃならない。

私は非常に不器用で鈍臭く、いつもどこかしら体調不良だ。

だから、すごく修羅場だ。

風呂上がってから寝かしつけまでは、髪振り乱しながら、ノンストップで動き回っている。

その間に姉妹ゲンカが勃発したり、チュッパが歯磨き拒否して逃げ回ったり、泣き声と、時には怒号も飛び交う、阿鼻叫喚の戦場だ。

私のコピーロボットがいてくれたら…といつも思う。


なのに夫が子供を風呂に入れる時は、私という強力サポーターがついている。

風呂上がりの子供に保湿クリーム塗るとか、ドライヤーかけるとか、私が手伝う。

だから、楽勝なのだ。

とても平和な風呂上がりの光景だ。

この時間帯に、大人が2人いるだけで、世界はこんなにも平和なのだ。


夫は、風呂上がりに冷蔵庫から炭酸飲料を出して飲むのがお決まりだ。

シュパーっと蓋を開ける音が聞こえるたび、殺意が込み上げる。


…いいよな、お前はいつもの戦場を知らなくて。


ズルいなと思ってしまう。



子供と過ごす時間の長さからしても育児に関しては私の方が上司であってもいいはずなのに、

私が「こういうときはこうして欲しい」と注文を出したりしようものなら、

「…ふ〜ん」みたいな態度で、あきらかにふてくされる。

自分が悪くても謝らない。

お前、仕事中もそういう態度なの?と心配になるが、外ではちゃんとしてる人だと思う。


たぶん、私という「自分より下の存在」に指図されるのが不満なんだろうな。


チャッピーへの接し方も、かなりアウトな声かけとかを日常的にしているので、それをさり気なく指摘すると、すんげーふてくされる。

子供が話しかけたり遊んで欲しがってても、ネットに夢中で無視してることもよくある。

私が日頃、どれだけ本気で子供の相手してるか、わかってんのか。


普段子供と接する時間短いんだから、たまに家にいる時くらい本気で遊んでやってよと思う。


端末叩き割るぞ!!!


チャッピーの勉強が今どのくらい遅れているのかもよくわかっていない。

受給者証がなんのことか、どこにあるかも知らない。


そんな状態でも、休みの日に子供連れて出歩いたり参観日に毎回顔出したりするだけで、

「うわぁ、イクメン!!」

「いい旦那さんですね〜」

って褒められて、ご満悦の夫。


家の中で人目に触れず日々繰り返される、育児にまつわる、地味で、それでいて欠かすことの出来ない名も無き育児。

誰にも褒められない、子供がらみの雑多な作業。

毎日の炊事洗濯、遊び相手、風呂、寝かしつけ。

そういう地味〜な育児担当の私。

それに対し、人目につく、外回り系の「華やかな育児」で活躍する夫。

ズルい。

なんかズルいぞ。


下手したら「お迎えに来るのいつもパパだけど、ママは何やってんの?」とか言われかねないけど、ちゃんと育児してるぞ。

つーか夫の何倍も子供と関わってるぞ。

(ただし、働いて生活費を稼ぐことも「育児」だよなと思っている。お金ないと子供育てられないから)




世の中には、給料の大半を酒に注ぎ込み休みの日にも全く子供の相手しないでパチンコ屋に入り浸って妻と子供ぶん殴ってる純度100%のクズ夫もたくさんいるので、それに比べたら全然いい夫だし贅沢な悩みだとは思う。


ただ、やたら外面良くて自分でも「イクメン」だと思ってるような夫だからこそ、周囲に理解されないというあたりで、堂々と愚痴も言えないレベルで、なかなか腹立つ。


参観日に半休取れるんだったら、何も無い日に定時で帰ってきて子供風呂入れてくれたほうがよっぽど嬉しいんだが。

私が調子悪くて寝込んでても、平気で残業や休日出勤するくせに。

参観日とか行事の時だけちゃっかり休み取って。

しかも、午後2時から参観日で、昼に家帰ってきてから私服に着替える時間たっぷりあるのに、何故サラリーマンスタイルのまま行く??

荷物なんて必要ないのに、意味もなくビジネスバッグ持って参観している夫。

明らかに「俺、本当は仕事忙しいだけど、わざわざこのために職場抜けて直行しました」感を演出しているとしか思えない夫。

いや、お前、昼いったん家に帰ってきて少しごろ寝してから来たよね。着替える時間あったしカバンも置いてこれたよね。

私、着替えたら?って言ったよね。完全にアピールだよね。

「オレ、仕事忙しいけど育児もやってるイクメン」ってアピールしたいんだよね。

今までも同じこと何回もあって、不思議に思ってたんだけど、やっと理由がわかった。


本当に、参観日の時間だけ仕事抜けて直行しました!って感じの服装のお母さんたくさんいたけど、そういうお母さんに失礼だと、思わないのか。

平日だけど休み取れて来た(もしくは平日休みの仕事や専業主夫)らしきお父さんも何人かいたけど、ちゃんと堂々と私服で来てるぞ。

何故夫は、わざわざ「俺仕事忙しいんだけど」アピールするのか。

結局いつも、そうやって周りの目を気にするんだな。

その隣で、私がどんだけ白けた気持ちで並んでいたかわかるか。

平日休み取れていいね、って思われるのがそんなに嫌なら、参観日来なくていいよ。

何故そこで見栄を張る。

かっこ悪い、と思ってしまった。


いいところも尊敬できるところもたくさんある人なんだけど、過剰なまでに外面良いというか、カッコつけたがるというか、そういうところがジワジワとムカつく。





追伸。チャッピー、発表立派にできました!協力学級での授業だったけど最後までちゃんと椅子に座ってられたし、よく頑張りました。見に行けて良かったです(´;ω;`)



せいぜい頑張れよボタンです。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
押して頂けると励みになります。