ここ数日更新頻度が多くて逆になんかスミマセン(ジャンピング土下座)



実は先日、チャッピーがパジャマのまま登校するという事件がありまして。

いえ、「おっちょこちょいで着替え忘れちゃったテヘペロ☆」とかなら全然かわいいんですけど。

そうじゃないんです。

朝食後、突然不機嫌になって、わざとパジャマのまま家を出ていったのですよ。

朝ご飯食べてる時はご機嫌だったんです。

朝なかなか布団から出てこないのを私がくすぐったりハイテンションで笑わせたりと気分を盛り上げてやりながら何とか布団から抜け出させ、

その後は普通にニコニコ笑いながら朝ご飯食べてたわけですよ。



しかし食後のストラテラを飲む時間になっても、チーズの包み紙を折ってのん気に遊んでいるチャッピー。

もう急がないと遅刻ギリギリの時間なわけです。

それで私と夫が「ほら、早くストラテラ飲んで支度しようよ」と何度か声をかけたわけですが、そのあたりから一気に機嫌が悪くなったチャッピー。

ストラテラも飲まず、歯磨きも洗顔もせずに、学習机で遊び始めました。

こういうことは日常茶飯事ですし、ここで下手に声をかけるよりも放っておいたほうが自分で気持ちを切り替えてから支度を再開するパターンが多いので、あえて構わずにチュッパの登園準備を進めていました。
(チュッパの登園準備も毎日なかなかの戦闘なのですよ…)


するとチャッピー、何を思ったか突然

「パジャマのまま学校行くもんね!!」

と言い出し、本当にパジャマのままランドセルをしょって玄関を出て行ったのです。



私は「さすがのチャッピーもパジャマのまま登校したりはしないだろう。どうせこっちの気を引きたいだけで、すぐに戻ってくるだろう」と思い、知らんぷりしていました。

しかし、玄関からこっそりのぞいてみると、家に戻ってくる気配もなく、そのまま本当にズンズン学校に向かって歩いているのですよ!!

さすがに私も

「待てぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえええ!!!」

と血相変えて家から飛び出し、抵抗するチャッピーを羽交い絞めにして玄関に引き戻しました。

(私も下半身はパジャマのままですから、めちゃくちゃ恥ずかしかったです。幸い誰もいなかったので助かりましたが…)

そのまま玄関で女子プロレス級の格闘を繰り広げた末なんとかチャッピーを部屋の中に引きずり入れ、着替えるように言い聞かせた後、園バス到着時刻の迫るチュッパの登園準備を再開しました。

するとチャッピーはしぶしぶ着替えを始めたので、私も一安心したのですが、その後また何故かプンスカ怒りだし、

トップスだけ着替え、ズボンはパジャマのまま、ジャンバーも着ずに、洗顔歯磨きもせずストラテラも飲まず髪も結わずにボッサボサの状態で、ランドセルしょって学校に行ってしまいました。

私がまた連れ戻そうかと思ったところ、夫が

「いいよ、もうこのまま行かせよう。袋に着替え入れて」

と言うので、夫にその日チャッピーが着るはずだった服を持たせて、尾行してもらうことにしました。

※以前は夫が毎朝出社前にチャッピーの登校に付き添っていましたが、少し前から、一人で登校させるようにしています。(実はチャッピーに内緒で夫が尾行して見守っているのですがね)
放課後は現在、毎日放課後デイを利用して送迎車で帰宅しています。チュッパの帰宅とチャッピーの下校時間がちょうど重なっており、私が学校まで迎えに行くのが難しいためです。


夫から後で聞いた話によると、学校の玄関でチャッピーに追いつき、何とか着替えの入った袋を渡したそうです。
(チャッピーはプンスカ怒ったままだったそうですが)



登校前のトラブルや遅刻はもう日常茶飯事なのですが、さすがにこの時のは酷かったです…

私も朝はただでさえ絶不調の中、気合と根性だけで何とか動いている状態なので、こういうことが重なるとかなりダメージが蓄積されます。

チュッパの登園準備もあれもイヤこれもイヤでなかなかスムーズに進まないため、何とか二人を送り出した後は疲れ果てて抜け殻のようになってしまう現状です…

夜も夫は23時頃帰宅するため、夕飯とか風呂とか寝かしつけとか一人でやると修羅場です。

まさにヒーコラヒーコラバヒンバヒンな毎日ですが、何とか踏ん張っています(´;ω;`)




せいぜい踏ん張れよボタンです。
押して頂けるともんのすごく励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
いつも読みに来て下さる優しいあなたの口座に何かの手違いで謎の3000万円が振り込まれますように…


二度寝防止マット。