渡る世間は珍獣ばかり〜ひきこもり主婦の発達障害児育児〜

ADHD・自閉症スペクトラムかつ軽度知的障害のある小学2年生の長女と、今のところ特に問題は無い(と思いたい)3歳の次女との格闘の記録。そして家事や育児が上手に出来ない自分の愚痴やら何やらを綴るブログです。

2018年05月

チュッパがついに、幼稚園児になりました。 朝、ノリノリで支度をしてバスに乗って行くチュッパの後ろ姿を見送り、すっかり気が抜けて、ボーッとしているうちに、帰ってくる時間になって。 日中ひとりの時間が出来たら、バリバリ掃除や片付けをするぞ!と意気込んでいた ...

気づけばもう、人生の折り返し地点は過ぎてる。 私のようなメンタルボロボロ人間が長生き出来る気がしない。 だとしたら、残された時間は短い。 私が持っているエネルギーは少ない。 そう考えたら、過去にとらわれている時間なんてないし、本当にやりたいことしかやり ...

マニュアルどうりに育てればマニュアルどうりに子供が育つと思っているお花畑な人達が、この国にはたくさんいらっしゃるようだ。 インターネッツ見てるとそういうのがわんさか出てきて「ぐへぇ!」ってなる。 育児経験も無く人生経験も少ない若者ならば、まだギリギリ理 ...

もうすぐ、チュッパが幼稚園に通い始める。 一人になれる時間ができて嬉しいはずなのに、この日が来るのを待ち焦がれて頑張ってきたはずなのに、 なんとも複雑な気分だ。 正直言うと、少し怖い。 ずっとギリギリの状況で頑張ってきた3年間。 肩の荷が降りて安心した ...

来年の春に入学するお子さんのご家庭では、早くも「ラン活」なるものが盛んなようですね。 チャッピーの時はまだ「ラン活」なんて言葉はなかっですが、 幼稚園から毎月配られる「あんふぁん」というフリーペーパーに「ランドセルは早く買わないと人気のメーカーはすぐに ...

チャッピーが1年生になった時に、鉛筆削り(手動でハンドルをぐるぐる回すタイプのやつ)を買ってあげました。 自分のことは自分でやらせなくては!と、当然、鉛筆削りも学習机(という名の魔境)に置いて自分で鉛筆を削らせていたのですが、 最近は没収して、必要な時 ...

今日も夕飯準備~夕飯~風呂~歯磨き~寝かし付けの「魔の時間帯」がかなりの修羅場でした。 朝の登校前、登園前もなかなか大変ですが、やはり育児で最もきついのが夕飯から寝かし付けまでの時間帯だと、私は思っています。 朝は夫がいてくれますが、夜はたいていワンオ ...

ものすごく疲れている。ものすごく困っている。 助けてほしい、と思っても誰に何をどうしてほしいのか、具体的に言葉に出来ないし、行動を起こす気力もない。 ただがむしゃらに、その日その日を何とか乗り越えるだけ。 ただがむしゃらに、2匹のお猿と毎日死闘を繰り広 ...

時々、本当に時々なんですけど、 「あぁまずい。このままだと私は衝動的にこの子の命を奪ってしまいそうだ」 と怖くなるような感情が込み上げることがあります。 こんな事をブログに書くのは、他に吐き出す場所が無いからです。 放課後デイの支援員さんも、支援学級 ...

頭の中が常にとっ散らかっていて、情報の整理整頓が出来ない。 幼稚園の書類、小学校の書類、放課後デイの書類、PTA の連絡、歯医者の予約、ベルマークの回収袋、生協の注文、足りなくなった子供服を通販で購入、その他もろもろ。 何から手をつけていいかわからな ...

うちのチャッピー、電気(電灯)をつけても消しません。 トイレ、洗面所、階段…いたるところの電気をつけたらつけっぱなしです。 当然「使い終わったら電気を消してね」と毎回注意していますが、3分後には懲りずにつけっぱなしです。 「電気を消しましょう」などの貼 ...

明日は母の日です。 自分の母親にはAmazonからギフトラッピングとメッセージカードをつけて、母の好きな食べ物を贈りました。 (片付けの超苦手な母親が狭小アパートに住んでいることを考慮し「確実に消費できて後に残らない物」を贈ることにしています) 無駄に外出する ...

連休中、 砂浜で海に向かって「バカヤロー!!」と叫びながらひたすら流木を投げ続けるという遊びに没頭し、 右半身を痛めました。(私が) これが昨今、医学界で話題の「黄金週間期流木過投症」という恐ろしい病ですね。 (ググってもたぶん出てきませんよ。ググっ ...

「自分はアレも出来ないしコレも出来ない!!役立たずのゴミだ!!ダメ人間だ!!」 …と思って激しく落ち込んでるそこのあなた(そして私)に言いたい。 ちょっと待て!! あなたには最大の長所がある!! あなたはダメ人間であるが故に、他のダメ人間の気持ちを理 ...

↑このページのトップヘ